私は、今のところ、eBayとヤフオクの両方とも、悪い評価が1つもありません。

何千もの評価を頂いておりますが、悪い評価が無いんです。

このことは、出品者にとってかなり有利なことです。

何故、悪い評価が無いのか?その理由を、私なりに考えてみました。

 

その理由は、「オークションの取引は、誠心誠意に対応している」。

これは、あたりまえのことですが、それとは別に、おそらく、評価をするタイミングではないかと思います。

 

評価をするタイミングは、相手から評価を頂いてから評価するのではなく、商品を発送した後に「送りました」とメールを送ると同時にこちらから、良い評価を与えています。

 

あたりまえのことかもしれませんが、このおかげか、クレームがあったとしても、不思議と、悪い評価を頂かないんですよ。

よく、成功哲学書には、「自分が欲しいものは、まず、自分から与えよ」という内容が書いてあります。

 

これは、オークションの評価についても言えるかもしれません。

「良い評価をもらいたければ、まず、自分から良い評価を与えよ」

 

この法則は、お金に関しても当てはまるそうです。

 

「お金が欲しければ、まず、自分から与えよ」

以前、読んだ本に、分かりやすい例えがありました。

 

「パンチをもらいたければ、まず、自分から相手を殴れ・・・」

たしかに、その通りですね。

 

オークションでは、自分から良い評価を与えると、悪評価をもらいにくいのかもしれません。