11月1日より、eBay公認のリサーチツール「Terapeak JAPAN」のサービスが開始されました。↓

Terapeakは、カナダにある株式会社AERS社が運営しており、2007年9月に、eBayのデータを独占的に販売できるライセンスを交わしているとのこと。

日本で、「オークショントータルサポートSAATS」というサービスを運営している株式会社500RPMが、そのカナダの株式会社AERS社と提携し、Terapeakの日本語版サービスが開始されました。

 

「Terapeakでは、どのようなことができるの?」と気になるところですが、動画マニュアルをみると、簡単に分かることができました。

色々な機能があり、データ分析、リサーチ機能が半端じゃありません!

そのなかでも、私は「一人のセラーをリサーチする」が気になりました。

 

平均落札価格、開始価格、合計出品数、販売成功率、 出品している曜日、出品時刻、最も売れた商品などを、簡単に分かりやすく分析することができます。

自分が真似をしたいeBayセラーを丸裸にすることができますね(笑)

逆に、「ここまで分析する必要があるの?」と、思わず笑ってしまいました。

この機能を使って、もし、自分が分析されるとしたら、嫌ですよね。

もしかすると、今後は、ヤフオクのリサーチはオークファン、eBayのリサーチはTerapeakとなるのかもしれません。

気になるサービスの価格のほうですが、詳しくはサイトにてご確認ください。

http://www.terapeak.jp/

 

11月中は、7日間の無料お試し期間が付いていますので、試しに使ってみるのも良いかもしれません。