eBayで落札された商品の発送方法

海外への荷物の発送は郵便局を利用することが一般的です。

他にも民間の配送業者がありますが、郵便局が比較的送料が安いため、
eBayの日本の出品者はほとんど郵便局を利用しています。

スポンサードリンク

 

郵便局では、4つの発送方法があります。

 

到着

問い合わせ番号

補償

オプション

EMS

約3~7日

保険

Air mail
(航空便)

約1~2週間

×

×

書留

SA便 (サル便)

約2~4週間

×

×

書留

船便

約1~3ヶ月

×

×

保険

 

下記のサイトは郵便局です。発送方法の比較はこちら↓
http://www.post.japanpost.jp/int/service/dispatch/index.html

 

どの発送方法で送ったら良いのか・・・

あなたが販売したい商品を、
他の出品者はどの発送方法を指定しているのかを調査しましょう。

EMSが最も利用されているのか、
それともAir mailやSAL便が利用されているのかがわかります。

 

●EMS
一番良い手段はEMSです。金額は少々高めですが、到着まで3-7日なので買い手が喜びます。
また、問い合わせ番号と補償がありますので、安心して荷物を送ることが出来ます。

●書留
2番目に良い手段は、Registered air mail(航空便書留)です。
航空便に書留を付けます。
問い合わせ番号があり、6,000円までの補償があります。

●航空便
次は、Air mail(航空便)です。問い合わせ番号と補償がないため、
荷物がなくなる可能性があります。

●SAL便
SAL便も多く利用されていますが、到着が遅いので、あまりおススメはできません。

 

商品の説明欄に「SAL便の到着は2~4週間です。」と表示していたとしても、
「商品がまだ届きません。」とメールをしてくる方が結構多いです。

また、「本当に届くのだろうか?」という心配が、私は少なからず出てきますので、
あまりSAL便を指定しないようにしています。必要に応じて利用しましょう。

 

●船便
船便はほとんど利用ません。個人売買にとっては、到着が遅すぎます。
商売など、大量に商品を発送、もしくは海外から購入するさいに利用します。

以上、すべての商品をEMSで送りたいところですが、しかし、他の出品者がAir mailで発送するように設定しているのであれば、送料のことを考えると、Air mailで発送しないと競争に負けてしまいます。

下記のサイトは郵便局です。送料を直ぐに確認できるように、料金表を印刷しておくと便利です。
http://www.post.japanpost.jp/int/charge/list/index.html

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

eBay輸出王道教材

  • eBay(イーベイ)パワーセラー大全集写真

    評価(5段階) ★★★★★

    家から一歩も外に出ずに、一日わずか2時間の作業で月収100万円を稼ぎ続けるeBay輸出ビジネスの王道教材です。

eBay輸出格安教材

  • 日米格差で儲ける!イーベイ(eBay)&ヤフオク超活用法

    評価(5段階) ★★★★☆

    ヤフオクからeBayへ転売するビジネスの、初心者向け格安教材です。

このページの先頭へ